セフレ探しにおすすめの出会い系ランキング➡︎

ワクワクメールのモバイラーズポイントと楽天Edyを交換する方法を画像で解説!

モバイラーズポイント 楽天Edy

ワクワクメールにはサービスポイントや携帯プリペイドカード、電子マネーと交換できるモバイラーズポイントというポイントがあります。

交換と言っても、携帯プリペイドカードや電子マネーとの交換には3100M以上も貯めなくちゃいけません。それはさすがに現実的ではないかなと、サービスポイントに交換するのが使い方としてはベターかなと思っていました。

が、ポイントを買ったり、メールの返信をしていたら気付いたら3100M溜まっていました。

どれだけワクワクメール使ってるんだよって話です笑

せっかく交換できるだけのモバイラーズポイントが貯まったので、交換してみようと考えて目をつけたのが楽天Edyです。

どうして楽天Edyだったかというと、ワクワクメールが提携している楽天のサービスを利用してみたかったのと、単純に僕が楽天カードマンだからです笑

というわけで、今回は実際に僕がモバイラーズポイントと楽天Edyを交換した流れや方法を、画像付きで解説したいと思います。

楽天Edyってなに?

ところで楽天Edyってなにって思ったかもしれませんね。

楽天Edyというのはは、楽天が提供するプリペイド(前払い)型の電子マネーです。コンビニやインターネット上など広い用途で利用できます。

チャージしておけば、いちいちお金を出さなくても支払いができるので、慣れれば重宝すると思います。

モバイラーズポイントと楽天Edyを交換する流れ

モバイラーズポイントと交換する前に

楽天Edyはさきほど言いましたけど、電子マネーです。

モバイラーズポイントとEdyを交換する前に、楽天Edyを使える環境を整えておく必要があります。

楽天Edyを利用する方法は、以下の4つになります。

  • Edyカードを購入する
  • Edy機能がついている楽天カードを持つ
  • おサイフ携帯にアプリをダウンロードする
  • iPhoneにアプリをダウンロードする

詳しくは楽天のサイトの楽天Edyを始めるをチェックしてください。

ちなみに僕はEdy機能がついている楽天カードを持っている楽天カードマンなので、楽天カードで利用します笑

モバイラーズポイントと楽天Edyの交換申請

それでは実際にワクワクメールのモバイラーズポイントと楽天Edyを交換してみましょう。

まずマイウォレットのモバイラーズの項目の『交換する』をクリックします。

ワクワクメール モバイラーズポイント

『モバイラーズを交換』というページに入るので、『楽天Edy』をクリック。

ワクワクメール モバイラーズポイント

モバイラーズポイントは3100Mから交換できます。僕はギリギリの3110Mでした笑

3100Mで3000円分の楽天Edyと交換できますので、そのまま交換するをクリック。

ワクワクメール モバイラーズポイント

『本当に交換してもいいの?』って確認されるので、強い意思でOKをクリックしましょう!

ワクワクメール モバイラーズポイント

すると『交換受付完了』というページに入り、『交換申請を受け付けました』と表示されます。

ワクワクメール モバイラーズポイント

こんな注意書きがあります。

交換には2〜3日の審査がございます
金〜日曜日、祝日(その前日)の依頼は交換までに更にお時間を頂きます。

えっ!?すぐに交換してくれるんじゃないんだ?って思っちゃいますよね。

とりあえず待つしかないということですから、待ちましょう。

モバイラーズポイントとEdyの交換は完了

交換には2〜3日かかるとありましたが、僕の場合は次の日に交換が完了したとのメールが届きました。

ワクワクメール モバイラーズポイント交換

さて、ここまででモバイラーズポイントとEdyは交換する手続きは終わりました。

しかし、交換されたEdyはどこにもチャージされていない宙ぶらりんの状態なので、使用することはできません。使用するには利用環境に対応する形でチャージをする必要があります。

僕は楽天カードマンなので、ここからはEdy機能付き楽天カードでEdyを受け取る方法、チャージする方法を紹介します。

Edy機能付き楽天カードでEdyを受け取る方法

EdyギフトIDの登録

届いたメールを見てください。

ワクワクメール 楽天Edy

まず、ここで『Edyギフト』について説明しますね。

Edyギフトというのは、ポイントやマイルと交換したEdyを受け取るためのサービスです。

今回はワクワクメールのモバイラーズポイントをEdyと交換するので、通常Edyをクレジットカード等でチャージする場合と異なり、Edyギフトというサービスを経由してEdyをゲットできるということですね。

そこでまず最初に、届いたEdyギフトのIDを専用のページで登録する必要があるんです。

メールに記載してあるギフトID付登録URLをクリックすると、「EdyギフトID登録専用』というページに入ります。

ワクワクメール 楽天Edy

そのページの真ん中くらいに、Edy番号とEdyギフトIDを記入する箇所があります。

EdyギフトIDは自動的に挿入されているので、Edy番号を確認して記入してください。

ワクワクメール 楽天Edy

Edy機能付き楽天カードの場合は、楽天カードの裏面に記載があります。

ワクワクメール 楽天

Edy番号とEdyギフトIDを記入したら、『ご利用規約に同意の上、登録する』をクリック。

するとさっき記入したEdy番号とEdyギフトIDの確認の画面に入るのですが、ここで絶対に注意しなければいけないのが、Edy番号を間違えて記入して登録してしまうことです。

ワクワクメール 楽天Edy

上の画像にもあるように間違えて登録してしまっても、ギフトは返ってきませんし、返金もなしです。

この注意は何度も出てきますし、これだけデカデカと表示されてるということは、間違えて登録してしまう人が多いということなんでしょう。

頑張って貯めたモバイラーズポイントを無駄にしないためにも、Edy番号は注意して記入してくださいね。

間違いがないかしっかりと確認したら、登録するをクリックしてください。

ワクワクメール 楽天Edy

これで登録は完了です。

ここでしっかりと覚えておいて欲しいこととしては、Edyの受け取りには期限があるということです。その期限が過ぎてしまった場合は、Edyの受け取りができなくなってしまいますので、しっかりと有効期限内に受け取るようにしましょう。

実際にEdyを受け取る方法

登録したEdyギフトを実際に使えるように受け取る方法としては、以下の3つがあります。

  • おサイフケータイ
  • コンビニなどの店頭の情報端末
  • パソコン

詳しくはEdyの受け取り方を参照してくださいね。

僕のスマホはおサイフケータイに対応しておらず、パソコンで受け取る場合は「楽天Edyリーダー」または「FeliCaポート/パソリ」が必要とのことで、こちらも不可…汗

ということで、コンビニ(ファミリーマート)で受け取ってきました。

まず、Famiポートのあるファミリーマートに行きます。

最初の画面にある『楽天Edy』にタッチしてください。

ワクワクメール 楽天Edy

まず残高を調べてみます。右側の『残高・利用履歴』をタッチしてください。

ワクワクメール 楽天Edy

なぜか結構前の楽天Edyのチャージ履歴があり、1000円分入っていました。

僕自身記憶がないですし、これまで楽天Edyを使ったこともないので、カードを取得したときに自動的にチャージされていた可能性が高いですね。ラッキーです笑

ワクワクメール 楽天Edy

それでは次はいよいよEdyギフトを受け取ってみます。

さっき残高照会をしたとこまでまた行ってもらって、『受け取る』をタッチしてください。

ワクワクメール 楽天Edy

『Edyカード・おサイフケータイをセットしてください』と出るので、下の『ICカード』という部分にかざしてみてください。

僕はEdy機能付き楽天カードで受け取るつもりだったんですが、どこをどうかざせばいいのか分かりませんでした。

なので適当にバシっと覆うように置いてみたら『通信がはじまりました』と表示されました。結構適当で良いみたいです笑

ワクワクメール 楽天Edy

すると『受け取るIDを選択してください』というページに入ります。

そこに画像が見えにくくて申し訳ないですが、『EdyギフトID 3000円』と表示されているのが確認できるかと思います。しっかりと登録できていたということですね。

EdyギフトIDの左の『選択』という黄色い表示にタッチして次に進んでください。

ワクワクメール 楽天Edy

ここでまた、『Edyカードかおサイフケータイをセットしてください』と出るので、上と同じように適当にかざします笑

内容の確認画面に入るので、Edyギフトを3000円分受け取ることに間違いがなければ、右下にあるOKをタッチ。

ワクワクメール 楽天Edy

これで受け取りが完了です。

ワクワクメール 楽天Edy

ちゃんとチャージができているか確認してみましょう。

しっかりEdyギフトを受け取り、Edyの残高が4,000円に増えていますね。チャージ成功です。

ワクワクメール 楽天Edy

ワクワクメールのモバイラーズポイントの楽天Edyへの交換はこれで終了です。

バード貴族的まとめ

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”bird-real.png” name=”バード貴族”] 実際にやってみると、少々ややこしくも感じますね。

でも、おサイフケータイだったりアプリを上手に使えばもっとスムーズに交換できるかなと思います。

単純に僕がアナログ人間だけの可能性が高いです笑

交換の手順のまとめ


  1. ワクワクメールでモバイラーズポイントと楽天Edyの交換申請をする

  2. EdyギフトとEdy番号を紐付ける

  3. Edyギフトを受け取ることでチャージ終了

注意すること


  1. Edy番号は絶対に間違えないように、正しい番号を入力するように注意

  2. Edyギフトを受け取ることができる有効期限を過ぎないように注意

チャージが完了したら、環境に合わせて楽天Edyを利用してくださいね。

僕は普段楽天Edyは使っていないので、ワクワクメールのポイントに交換して、またメールを送りたいと思います笑

[/speech_bubble]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA