悪徳業者対策

複数の出会い系に登録している女性の正体【業者かCB】

更新日:

いくつかの出会い系サイトやマッチングアプリを使っていると、それぞれの出会い系で名前や顔写真とかのプロフィールがまったく同じ女性を見かけるけど、そういう人って素人の女性なのかな。
複数の出会い系を同時に使うような女性がいるのか知りたいし、メールのやり取りを進めても安全なのか知りたいな。

こんな疑問に答えます。

最初に言っておきますと、複数の出会い系サイトやマッチングアプリに登録し、同時進行で利用している女性は、援デリやLINE誘導業者、またはキャッシュバッカー(CB)の可能性が高いので、メールのやり取りはやめておきましょう。

素人の女性は複数の出会い系を同時に使わない

一般の素人の女性は、男性との出会いを求めるときに、複数の出会い系を同時に利用することはありません。

なぜなら、出会い系において、一般的に女性には何もしなくても男性からのメールが大量に届くので、その他の出会い系に登録する必要がないからです。

ワクワクメールなどの知名度のある優良な出会い系の場合、登録しているユーザー数が多いので、女性ユーザーのもとには、1日に数十通ものメールが男性ユーザーから送られてきます。

顔写真を載せている女性の場合には、なんと1日で100通を超えるメールが届くこともあり、女性としてはそこから気になった男性とやり取りをすれば良く、その他の出会い系を利用する必要がないのです。

複数の出会い系を同時に使う女性は業者かCBの可能性が高い

それでは複数の出会い系を股にかけて利用している女性の正体は、いったい何なのでしょうか。

答えは、援デリ業者やLINE誘導業者が用意したサクラ、そしてキャッシュバッカーです。

業者やキャッシュバッカーが複数の出会い系に登録している理由は、複数の出会い系を使うことで、援デリの客やポイントバックのカモとなる男性ユーザーを、効率よく捕まえることができる点にあります。

ですから、複数の出会い系で同じプロフィールを設定している女性を見かけた場合は、決してメールのやり取りをしないようしましょう。
すでにメールのやり取りを始めてしまっている場合は、その場でやめてください。

素人の女性でないのは間違いないですし、援デリ業者やLINE誘導業者のサクラ、またはキャッシュバッカーのどれであっても、幸せな結末は待っていないからです。

複数の出会い系に登録することは被害対策にもなる

男性にとって、複数の出会い系サイトやマッチングアプリに登録するメリットとして、女性との接点が増え、出会える確率が高くなることが挙げられますが、今回紹介したように、複数の出会い系を使うことで、業者やサクラ、またはキャッシュバッカーを見分けることができるというメリットもあります。

複数の出会い系と一言で言っても、ワクワクメールやハッピーメール、またはPCMAXのような優良な出会い系に限りますが、どの出会い系も登録は無料なので、登録することについてデメリットは何もありません。

それどころか、それぞれの出会い系への登録時には無料ポイントがもらえるので、その無料ポイントを使って、すぐに気になった女性にメールを送り、出会うことも可能になります。

複数の出会い系に登録することは、”出会いのチャンスが増え”、”被害対策もできる”という2つの大きなメリットがあるので、気になる出会い系があれば登録し、同時に利用してみることをおすすめします。

これであなたもThe sex I can!

-悪徳業者対策
-, , ,

Copyright© 出会い系、恋活・婚活マッチングアプリの評価と攻略体験談【The SexICan】 , 2018 All Rights Reserved.