セフレ探しにおすすめの出会い系ランキング➡︎

年の差更新!出会い系で16も年の離れた女子大生と会ってきた!

出会い系で出会った女の子と、祝日だった11月23日に会ってきました。

利用したサイトはワクワクメール。

実際に出会えたのは、年の差16歳にもなる女子大生Aちゃんです。

今回もワクワクメールでのやり取りから個人の連絡先の交換、そして会う約束までの過程、会った当日の話を詳細に書いていきますよー。

ワクワクメールのやり取りからメルアド交換まで

Aちゃんにワクワクメール内で初めてメールを送ってのは、10月15日でした。もちろんいつもの定型テンプレメールですよ笑

ワクワクメール ファーストメール

返事はその日の夜に来ました。

ワクワクメール ファーストメール 返事

この返事にある『女子大生』というフレーズでまたテンションが上がったのは言うまでもないでしょう笑

しかしながらAちゃんはもらった返事にあるようにゆるい女の子で、やり取りの内容もまたとりとめもない世間話という感じ。このままでは一生ただの世間話で終わってしまうような感じだったので、頃合いを見計らって、連絡先の交換を持ちかけました。

ワクワクメール ファーストメール 返事

すると簡単に了承はしてくれたんですけど、Aちゃんが教えてくれたのはLINEではなく携帯のメルアド。LINEのほうがやり取りは手軽なんですけど、教えてくれるのなら問題なしです笑

ワクワクメール メルアド

結局メルアドをゲットするまでに僕がAちゃんに送ったメールの数は、ファーストメール含めて13通。

料金に直すと650円でメルアドいただきました。

LINEやメルアドを聞くまでには、やはり10通ほどはワクワクメール内でやり取りしたほうがいいと思います。

Aちゃんも含めてこれまで会った女の子は、みんな
・すぐに会おうと誘う男性
・すぐにLINE教えてと言う男性

こういう男性の場合は、『この人はないな〜』と返事をしなくなると言ってましたから。

10通ほどワクワクメール内でやり取りをするだけで信頼を得られるんですから、焦らず付き合ってあげましょう。

メルアドでのやり取りから会う約束まで

メールのやり取りの間隔

メルアドを教えてもらってから、直接のやり取りが始まりました。

しかし、やり取りを重ねて一気に、という感じでもなく…Aちゃんは、大学生なのでお昼は学校、夜は居酒屋さんでバイトしてるみたいであまり時間がない女の子でした。

時間がある中で連絡をくれるんですけど、居酒屋でバイトしてるので連絡が来るのが夜中。僕は一介のふつーのサラリーマンなので連絡をもらった夜中にはもう寝てるんですよね。

なので、
・夜Aちゃんから連絡をもらう

・朝起きてそのメールに返信する

・Aちゃんはまた夜中に返事をくれる

こんな感じなので、1日に多くても2、3通ほどのやり取りしかできませんでした。

しかも、たまに2日間ほど返事がこないこともあって、あまり距離が縮まっている感じもなく、『あれ、これはもうやり取り終わったかな』と感じるときもありました。それでも普通に3日目に返事がきたりして…。

ワクワクメールで出会えて4日後にメアド聞けてるのに、会ったのが約一ヶ月後ですから、頻繁なやり取りじゃなかったのは分かると思います。

だからといって、僕も『返事がこないけど、どうしたの?』というようなメールを送ることもありませんでした。

頻繁に、例えば1日に数通やり取りしてるような相手なら、こっちから状況を聞くようなメールを送りますけど、Aちゃんは1日に基本的に一通、さらにワクワクメールはゆるく利用してるということだったので、追いかけるようなメールは不要かなと思ったんです。

会いやすい女の子はやっぱりメールも頻繁に返してくれてコミュニケーションを取ろうとしてくれるものです。Aちゃんはそういう女の子ではないんだろうなって感じだったので、無理に追いかけることもしなかったということです。

返事がこないならまた別の女の子を探せばいいだけですし、また僕はこの頃例の女子大生、めちゃくちゃタイプのHちゃんに夢中だったので、返事がきてないのにも気づかないくらいでしたからね笑

結果的にはこの僕のまったく追いかけないという態度に、Aちゃんは『ガツガツしてないから信頼できそうで安心した』と言ってました。

相手の女の子の雰囲気だとかやり取りの状況を見て、メールを送ることが大事なんですね。

電話で距離が縮まった

そんな少ないやり取りの中でもやっぱり出会い系サイトで出会えた関係ですから、自然と会う話にもなるんですけど、Aちゃんは会う前に一度電話したいっていうんです。

ワクワクメール 会う前に電話

[voice icon=”https://www.thesexican.net/wp-content/uploads/2015/11/Aちゃん.png” name=”Aちゃん” type=”l”]今週は予定詰まってて、来週は予定合えばいけるかと!
そうですね、とりあえず電話はさみたいですね笑[/voice]

でもLINEは教えてもらってないのでどうするのかなって思ったら、普通に携帯の番号を教えてくれました。

ワクワクメール 電話番号

[voice icon=”https://www.thesexican.net/wp-content/uploads/2015/11/Aちゃん.png” name=”Aちゃん” type=”l”]私の番号教えるのは全然構いませんよ!
一応載せておきます。[/voice]

Aちゃんに会ったときに聞いたら、LINEは本名でやってるからLINEを教えたくない、だけど携帯の番号を教えるのは抵抗はないとのことでした。

僕はこれまでワクワクメールで数人の女の子と会いましたけど、全員LINEでやり取りしてて電話もLINEでの通話だったので、携帯電話固有の電話番号を知りません。

LINEはアカウントを削除したり嫌な相手をブロックするだけで関係を絶つことはできますけど、電話番号を変更するのってそうそう気軽にできるものじゃないですもんね。もちろん着信拒否はできるかもしれませんけど、別の番号でかければつながりますからね。

女の子それぞれ個人情報に関して考えや感覚の違いってあるんですね。

とりあえず電話番号は教えてもらったので、電話してみました。

Aちゃんは大阪出身の女の子なんですけど、ノリがめっちゃいいという訳でもなく、基本的に落ち着いてる女の子でした。大阪の人がみんなテンションが高いと思っちゃうのは偏見ですね笑

そんな女の子だったので、電話の序盤は盛り上がるかなーと思ってたんですけど、逆に言うと聞き上手な女の子で、僕は気持ち良く喋ってました…なんと2時間も笑

Aちゃんも同じように楽しいと感じてくれてたようでした。

 

ワクワクメール 電話

[voice icon=”https://www.thesexican.net/wp-content/uploads/2015/11/Aちゃん.png” name=”Aちゃん” type=”l”]こちらこそありがとうございます!
あっという間に2時間経っててびっくりしました笑[/voice]

そのせいかそれまで特別具体的な会う話をしたことがなかったのに、Aちゃんが『いつ会います?』とか、『ちょっと早いですけど、明後日はどうですか?』なんて言ってくるじゃないですか。メールの感じもすごく距離が縮まったような、というか身近に感じてくれたんだと思います。

ってことで、まったく考えてもいなかったAちゃんとの出会いがいきなり実現したというわけです。

待ち合わせの約束もすんなりと決まりました。

ワクワクメール 待ち合わせ

[voice icon=”https://www.thesexican.net/wp-content/uploads/2015/11/Aちゃん.png” name=”Aちゃん” type=”l”]19時で大丈夫ですよー![/voice]

出会い当日の話

待ち合わせ当日もさっくりと合流できまして、御用達の例のお店へ。このお店は『ワクワクメールでポールダンサーと出会えた体験談!』のMちゃんとも来たお店で、Mちゃんと会ったのが10日ほど前ですので、10日ぶりの凱旋となりました笑

ワクワクメール 飲み 居酒屋

しっかりと並びの席に座ります。

Aちゃんははしゃがない大人しい女の子なんですけど、お酒はやたらと強い。Hちゃんもそうでしたが、最近の女子大生ってお酒めっちゃ強いんですね。僕が弱いだけって話もありますが…。

んでお酒も入りつつ電話のときと同じように話は盛り上がりました。盛り上がったんですけど…正直あまり楽しくはなかったんですよね。

Aちゃんは音楽が好きで僕もバンドをやってたってのもあって、音楽の話はできます。しかも僕の友達にブレイク間近のバンドマンがいて、そのバンドをAちゃんも知ってて、そこでまた一盛り上がりはしたんですけど…音楽の話だけって感じで…。

結局このAちゃんは、彼氏が欲しくてワクワクメールに登録していたわけでもなく、今まで男性と付き合ったのは一人、エッチの経験もあまりない、むしろちょっと拒否したい、という感じの女の子で、特別な何かを求めているわけではなかったみたいなんですよね。

僕も無理にエッチしたいなんて願望はないんですけど、さすがに同じ話ばかりしてるような感じになってきて、笑って話はしてるんですけど途中から早く帰りたいな〜って感じでした。

やっぱりお酒飲んだら下ネタ挟みたいですからね笑

なので、実際に今までにないくらい早く帰りました…汗

これまでは別れた後に僕の方からフォローメールじゃないですけど『今日はありがとう』的なメールを送るんですが、今回はそれもしませんでしたね〜。

結果的に会う前の盛り上がりはどこへ行ったのやら、という感じの出会いになってしまいました。

バード貴族的まとめ

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”bird-real.png” name=”バード貴族”]

15歳年の離れたHちゃんとセフレ関係になれたので、今回年齢の差を一つ更新する女子大生Aちゃんとの出会いも楽しみで期待とアソコを膨らませていたんですけど、不発に終わりました。

それでも真面目なAちゃんと会えるところまでいけたのは、僕の中ではポジティブに捉えていいかなと思ってます。

というのもやっぱり目的は、実際に会うこと、ですから。

ここまで真面目なAちゃんに会っても良いかなと思わせて実際に会えたのは評価してもいいのかなと。自画自賛ですが…汗。

実際に出会えたあとは会ってみての印象だったり、出会えた女の子に何を求めるかです。彼女を作りたい人はそれ以降も連絡を取り合って会う回数を増やせば良いですし、エッチ目的で会う人はエッチできるように口説けば良いですしね。

今回会ったAちゃんに対して、僕はそのどちらもちょっとイメージできなかったというだけで。Aちゃんに言わせたら、うるせーよおっさん!って感じでしょうけどね笑

ただ今回のAちゃんとのやり取りで再確認できたのは、出会いを近づけるためには

・すぐに会おうと言わない
・すぐにLINEやメルアドを聞かない

やっぱりこの2点は本当に大事ということです。

ということで、今回はちょっとしょっぱい出会い系体験談でした。[/speech_bubble]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA