セフレ探しにおすすめの出会い系ランキング➡︎

【出会い系のファーストメール 】書き出しに個性は必要?返事をもらえる3つのポイント

返事をもらえるファーストメール

返事をもらえるファーストメール

こんにちは。
出会い系、会えるってよの管理人・バード貴族です。

先日、こんなTweetを見かけました。

『個性ある文章から始めないと会えない』と言っていますが、ぼくはこの意見には完全に反対です。

なぜならぼくが送るファーストメールは個性的な書き出しから始まるわけではありませんが、この2年間で50人以上の女性と実際に会えていますし、セックスできているからです。

もちろんその中には女子大生だって何人もいます。

[blogcard url=”https://www.thesexican.net/joshidaisei-yariman-baibu/″]

出会い系でセックスするには個性よりも大切なことがありますので、そこを深掘りして解説したいと思います。

出会い系のファーストメールに個性的な書き出しは不要な理由

ぼくが出会い系のファーストメールの書き出しに個性が不要という理由は以下の2点です。

  • 女性は結局メールを開く
  • そもそも女性ユーザー全員に好かれる必要はない

女性は結局メールを開く

女性ユーザーは届いたメールは必ず見ています。

あなたもいかにも援デリ業者だ!という女性キャラからメールが届いたとしても、一応チェックしませんか?

そこで『ホテルエッチからの出会いでも大丈夫だよ』なんて言葉を見て、『はいはい、やっぱりね。業者乙…』という感じでメールを削除しますよね。
見るだけなら、何の被害も出ませんし。

ハッピーメールで業者から送られてきたメール

それと同じで、女性ユーザーも届いたメールは必ず見ます。
ちらっと見て、ぱ〜っと流し読みをして、興味がでなかったらアウト、って感じで判断しています。

結局、どんな書き出しであってもメールを開いて内容をチェックするんですから、個性的かどうかなんて関係ありません。

そもそも女性ユーザー全員に好かれる必要はない

そもそもの話なんですが、10人送って10人から返信をもらえるなんてことはあり得ません。
人それぞれタイプがあるからです。

石原さとみさんが最高!という人もいれば、そうかな?って言う人もいます。
新垣結衣さんだって、広瀬すずさんだって、タイプな人もいれば、まったく良さがわからないって人もいますよね。

それと同じように、個性的な書き出しがいいという女性もいれば、普通の書き出しのほうがいいという女性もいます。

ぼく達が出会い系を使ってセフレを作るためには、数万人いる女性ユーザーの中で『普通の書き出しでもメールをちゃんと読んでくれる女性』と出会えればいいんです。

個性的な書き出しより大切なこと【超簡単】

それでは『普通の書き出しでもメールをちゃんと読んでくれる女性』と出会うためにはどうしたらいいんでしょうか。

答えは簡単、1人でも多くの女性にメールを送る、です。

立ち止まってくれる女性が現れるまで声をかけ続けるナンパと同じです。

普通の書き出しで始まるファーストメールでも、メールを開いて、読んでくれて、興味を持ってくれて、返信してくれる、そんな女性が現れるまで、メールをただただ送り続ければいいんです。

『大変そう…』と思われるかもしれませんが、メールを送るだけなので、ナンパよりぜんぜん楽です。

ナンパは声をかけても無視されたり、嫌な顔されるし、ストレスが半端じゃないでしょう。

それに比べて出会い系でメールを送るなんて、快適な家で好きなタイミングでパソコンやスマホでボタンを押すだけ。

さっき書いたように100%返事をもらえるとは思っていないので、既読スルーされても痛くもかゆくもありません。

『メールを送ってるの、お前だけじゃねーからな』と考えれば、なんのダメージもないでしょう笑

コピペでも37%の返信率がでたファーストメールの送り方

メールを送りまくることが大事、と言いましたが、適当に手当たり次第に送っても意味がありません。

ぼくはPCMAXの使い放題チケットを使って1時間に147人の女性にメールを送り、55人の女性から返事をもらったことがあります。

[blogcard url=”https://www.thesexican.net/pcmax-tsukaihoudai-ticket-taikendan/″]

返信率は37%。
10人に送ったら、3〜4人から返事をもらえた計算です。

アラフォーのおじさんにしてはなかなかいい数字だと思うんですけど、ぼくがファーストメールを送るときに気をつけているポイントを解説します。

  • 書き出しで女性の名前を呼ぶ
  • 女性のプロフに書いてあることに触れる
  • プロフィールはしっかりと作っておく

書き出しで女性の名前を呼ぶ

ぼくはファーストメールのいちばん最初で、必ず女性の名前を呼びます。

『○○さん、はじめまして』

こんな感じです。

名前を呼びかけることによって、『ちゃんと私に送ってくれてる』と当事者意識が芽生え、しっかりと向き合ってくれるようになります。

女性ユーザーのプロフに書いてあることに触れる

例えばメールを送る女性のプロフィールに『スポーツ観戦が好きです』と書いてあれば、『ぼくもスポーツ好きです。サッカーや野球はよく観に行きますが、あなたは?』という感じです。

多くの男性ユーザーは『絡も〜』のような短文で内容のないメールを送るので、『ちゃんとプロフィール読んでくれたんだ』とわかるだけで、あなたが特別な存在になります。

プロフィールはしっかりと作っておく

プロフィールはあなたの名刺、履歴書です。

プロフィールをしっかり作っておけば、あなたに興味を持った女性ユーザーのほうからスマイルやメールを送ってくれます。

そこから発展してセフレを作ったことが何回もあります。

[blogcard url=”https://www.thesexican.net/happymail-taikendan-beautician-anal-sex/″]

ですから、ファーストメールを送るときも当然プロフィールはしっかり作り込んだ状態にしておいてください。

ファーストメールであなたに興味を持ってくれた女性ユーザーがせっかくプロフをチェックしにきてくれたのに、なにも書いてなかったらセックスできるチャンスを逃してしまいます。

出会い系で興味を持たせるプロフィールの作り方は、以下の記事を参考にしてください。

[blogcard url=”https://www.thesexican.net/profile-kakikata/″]

ちなみにプロフィールを読ませるちょっとしたテクニックとしては、ファーストメールで『プロフィールを読んでもらって気に入ってくれたら〜』のような言葉で足すことです。

この言葉を足すことで『プロフィールを読んでみようかな』という気持ちになりますから。

出会い系のファーストメールの書き方自体がわからない、ということであれば、以下の記事が参考になります。

[blogcard url=”https://www.thesexican.net/deaikei-writing-mail/″]

出会い系でセフレを作るにはとにかくメールを送ること

バード貴族バード貴族

出会い系で出会うために、個性的な書き出しは必要ではありません。

絶対に必要なのは以下の3つです。

  • 女性への興味を示すファーストメール
  • あなたの個性が詰まったプロフィール
  • あなたの個性に興味を持つ女性が現れるまでメールを送り続ける

この3つに絞って出会い系を利用すれば、実際に出会うことは難しくないですし、セフレを作ることができます。

できるところからやっていきましょう。

ということで以上、【出会い系のファーストメッセージ】書き出しに個性は必要?返事をもらえる3つのポイントでした。